痛くない

女性を悩ます悩みでムダ毛の処理という方も多いかと思います。特に夏に向かってお肌の露出も増えるため、手入れが面倒だったり色々ありますよね。

時間がなくて剃り忘れて外出してしまった日には、恥をかいて嫌な思い出になるかもしれません。そんな方にお勧めなのが、サロンでのムダ毛の脱毛です。

しかし脱毛サロンでの脱毛は痛みを伴うとの声も多く、その部分が気になっている方も多いと思います。すべての脱毛が痛みを伴うのではなく、個人差だったり施術方法でだいぶ変わります。

例えば、毛が濃ければ濃い方ほど痛みを感じやすいといわれています。その理由はレーザー脱毛の場合、毛根の黒いメラニン色素に反応し、その部分にダメージを与えて脱毛を行います。

ですので、毛が濃ければ黒い部分も多くなるため、それだけ痛みも感じやすくなるという仕組みです。同様の理由により、お肌が黒い方も痛みを感じやすくなると言われていますね。

つまり、光が黒い部分に当たれば当たるほど痛みが大きくなるということなのです。ですので施術前はきちんとムダ毛を剃ってから行うのが最善の方法と言えます。

そして脱毛期間中は、なるべく日焼けをしないことです。どうしても外へ出なくてはいなけい場合、しっかり日焼け止めを塗るなどの対策をしましょう。また、痛みを感じやすい部位は毛が濃い場所意外に皮膚が薄い部分も挙げられています。

また、脱毛の施術方法は大きくわけてレーザーと光の2タイプがあります。先ほどお話しした黒いメラニン色素に集中して当てるのがレーザー脱毛で、威力が強いぶん痛みも大きくなります。

大して光脱毛は、いくつかの波長を含んだ光を当てていく方法で、痛みが少ないのですが効果が出るまで時間がかかってしまいます。このように一長一短なのですが、痛みの少なさを重視するなら光脱毛がお勧めですね。

しかし早く脱毛を終わらせたく、できるなら痛みも少ない方がいいですよね。そこで最先端の脱毛方法として、ハイパースキン脱毛というものも存在するのです。

このハイパースキン脱毛は40度未満の特殊な光を当てることによって、毛の種の成長をストップさせる方法で脱毛を行います。つまりこれから生えてこようとする毛の種の成長を止めて、新たに毛が生えてこないようにする施術方法ということになります。この方法をとることによって、熱を加えることもなく痛みがないのが最大の特徴となっています。

レーザー脱毛のようにメラニン色素を狙うわけではないので、例え毛が濃い方でも日焼けした肌であっても大丈夫ということになりますね。またレーザーは白い毛には効果がないというデメリットがあるのですが、ハイパースキンではそのような心配もありません。そして脱毛スピードも毛の生え変わる周期に合わせてはいないので、他の脱毛より早く終わらせることができるのです。

そして女性の方にとって嬉しいのは美肌効果もあるという点でしょうか。ハイパースキン脱毛の光は脱毛の他にも美肌効果があると言われ、まさに一石二鳥の脱毛方法と言えますね。

しかしこれだけ最先端の脱毛ですから、はやりコストは高くなります。ですので、少しでも安く済ませたい方であれば、あまり向かない方法かもしれません。

このように、脱毛に伴う痛みはその原因を知っておくことで対処できます。さらに痛みの少ない脱毛方法を選択することで、その心配は完全になくなると言えますね。

やはり脱毛サロンにおいても痛みやスピードはとても重視させる傾向にあります。ですのでハイパースキン脱毛のようなお客さんのニーズに答えた脱毛方法も誕生しています。まだレーザーや光が一般的だけど、これから新たな脱毛方法の普及でコストも下がり利用しやすくなるかもしれませんね。