「脱毛に関して」の記事一覧


自分にとって予約が取りやすい脱毛サロンの見つけ方

脱毛に関して

予約とりやすい

脱毛に関しては費用がかかるとかあるいは時間がないなどの理由から自宅で行う人も多いものです。

しかし実際には脱毛サロンで脱毛を受けても数十万円あるいは数百万円かかるというのはそれほど多くはなく、実際には予想していたよりも安く施術を受けられることも多く利用しやすいものです。

確かに全身脱毛を受ける場合には範囲が広く期間もより長くかかるということから簡単には支払えないような費用になってしまうことも珍しくないのですが、脇や腕など露出する可能性が高い部分のみの永久脱毛は部位によっては数万円以内で永久脱毛が受けられることもあります。

永久脱毛を受けるとその後自分で処理をしなくてもいいとか、あるいは簡単に自分で脱毛できるようになるということを考えるとかえって安上がりだと思えるものです。

脱毛サロンに行くと初回を含めて時間をかけて事前のカウンセリングや施術を行うということで基本予約をしてから行くものですが、脱毛サロンによっては希望する日時になかなか予約が取れず、自分の都合も合わせると次回の施術までかなりの期間を空けてしまうこともあります。

脱毛サロンで施術を受けると次回の施術まで一定期間空ける必要があるのですが、その期間を必要以上に空けてしまった場合には人によっては施術の効果があまり発揮できずうまく脱毛できなくなるというリスクもあります。

そのことから脱毛サロンを選ぶ段階でできる限り自分が予約の取りやすいようなところを探して施術を受けることが重要になってきます。

予約が取れやすい脱毛サロンの選び方

まず選ぶ脱毛サロンに関しては、できる限り自宅に近いあるいは勤務先や学校などの自分の生活圏に近い地域にあるところを選ぶことでより予約が取りやすい状況になるものです。

脱毛を受ける際は1回や2回で施術が終了することはほとんどなく、2週間や1か月に1回など指定された期間ごとに定期的に通って施術を受ける必要があります。

仮に気に入って施術を受けたいと思う脱毛サロンがあったとしても片道1時間以上もかかる遠方であれば通うだけでかなりの時間を取られてしまい、予約できる日時が限られて簡単に通えなくなることから脱毛サロンの場所の確認はとても重要です。

また脱毛サロンはチェーン店で多くの店舗を所有しエステティシャンも多くいるところもあれば、個人経営でエステティシャンの数が少なく1日数人しか予約が取れないというところもあります。

特に個人経営のところの施術が気に入って通いたい場合にはある程度時間に余裕がなければ定期的に通うことが難しく、特に顧客が多いところであれば次の予約で数か月近く待たなければいけないことも珍しくはないです。

そうなるとやはりせっかく行った施術の効果が弱くなることもあるため、確実に施術を受けるためにも脱毛サロンの混み具合を確認することは必須です。

さらにスタッフが1人しかいない、あるいは少数でやっている脱毛サロンは予約しようと思って電話を入れても施術中で出られないこともあり、ようやくつながったと思えば希望する予約が取れなかったということも少なからずあります。

近年はそのような状況を回避するため、規模の大きい脱毛サロンはもちろん個人経営の脱毛サロンでもインターネットの公式サイトや予約専用のアプリ、あるいはSNSなどを利用して予約をすることも可能となっています。

この場合には脱毛サロンの混雑状況も同時に知ることができる上24時間受付をしてくれるので日中は仕事で電話が簡単にできないという顧客には大変好評なシステムとなっています。

このように脱毛サロンで施術を受ける場合、定期的に通うことが必須ということでできる限り予約を取りやすいところを選ぶべきです。

さらに予約が取れたとしても、家から遠い地域に脱毛サロンがあると通うことが億劫になります。できるだけ近場で通いやすい脱毛サロンを選ぶことも大切なポイント。

今では全国各地に脱毛サロンがありますから、お住まいの地域で探すと良いでしょう。例えば福岡在住の方で、全身脱毛したいと考えているならば、福岡の全身脱毛できる脱毛サロンの中から選びましょう。

「福岡市の中心に住んでいるから天神駅に近いほうが便利。」といったように、通える範囲から選んで納得した方が、脱毛サロン通いが続くのでおすすめ。

脱毛サロンに通ったり、予約したりすると分かるように、ちょっとでも予約が取りづらかったり、通うことが面倒になると結局途中で止めてしまします。

始める前ならまだしも、脱毛サロンに通ってから途中で止めるなんて時間もお金ももったいないですよね。そうならない為にも、予約しやすく通いやすい脱毛サロン選びは非常に重要になってくるのです。

脱毛の痛みの原因と痛くない脱毛方法

脱毛に関して

痛くない

女性を悩ます悩みでムダ毛の処理という方も多いかと思います。特に夏に向かってお肌の露出も増えるため、手入れが面倒だったり色々ありますよね。

時間がなくて剃り忘れて外出してしまった日には、恥をかいて嫌な思い出になるかもしれません。そんな方にお勧めなのが、サロンでのムダ毛の脱毛です。

しかし脱毛サロンでの脱毛は痛みを伴うとの声も多く、その部分が気になっている方も多いと思います。すべての脱毛が痛みを伴うのではなく、個人差だったり施術方法でだいぶ変わります。

例えば、毛が濃ければ濃い方ほど痛みを感じやすいといわれています。その理由はレーザー脱毛の場合、毛根の黒いメラニン色素に反応し、その部分にダメージを与えて脱毛を行います。

ですので、毛が濃ければ黒い部分も多くなるため、それだけ痛みも感じやすくなるという仕組みです。同様の理由により、お肌が黒い方も痛みを感じやすくなると言われていますね。

つまり、光が黒い部分に当たれば当たるほど痛みが大きくなるということなのです。ですので施術前はきちんとムダ毛を剃ってから行うのが最善の方法と言えます。

そして脱毛期間中は、なるべく日焼けをしないことです。どうしても外へ出なくてはいなけい場合、しっかり日焼け止めを塗るなどの対策をしましょう。また、痛みを感じやすい部位は毛が濃い場所意外に皮膚が薄い部分も挙げられています。

また、脱毛の施術方法は大きくわけてレーザーと光の2タイプがあります。先ほどお話しした黒いメラニン色素に集中して当てるのがレーザー脱毛で、威力が強いぶん痛みも大きくなります。

大して光脱毛は、いくつかの波長を含んだ光を当てていく方法で、痛みが少ないのですが効果が出るまで時間がかかってしまいます。このように一長一短なのですが、痛みの少なさを重視するなら光脱毛がお勧めですね。

しかし早く脱毛を終わらせたく、できるなら痛みも少ない方がいいですよね。そこで最先端の脱毛方法として、ハイパースキン脱毛というものも存在するのです。

このハイパースキン脱毛は40度未満の特殊な光を当てることによって、毛の種の成長をストップさせる方法で脱毛を行います。つまりこれから生えてこようとする毛の種の成長を止めて、新たに毛が生えてこないようにする施術方法ということになります。この方法をとることによって、熱を加えることもなく痛みがないのが最大の特徴となっています。

レーザー脱毛のようにメラニン色素を狙うわけではないので、例え毛が濃い方でも日焼けした肌であっても大丈夫ということになりますね。またレーザーは白い毛には効果がないというデメリットがあるのですが、ハイパースキンではそのような心配もありません。そして脱毛スピードも毛の生え変わる周期に合わせてはいないので、他の脱毛より早く終わらせることができるのです。

そして女性の方にとって嬉しいのは美肌効果もあるという点でしょうか。ハイパースキン脱毛の光は脱毛の他にも美肌効果があると言われ、まさに一石二鳥の脱毛方法と言えますね。

しかしこれだけ最先端の脱毛ですから、はやりコストは高くなります。ですので、少しでも安く済ませたい方であれば、あまり向かない方法かもしれません。

このように、脱毛に伴う痛みはその原因を知っておくことで対処できます。さらに痛みの少ない脱毛方法を選択することで、その心配は完全になくなると言えますね。

やはり脱毛サロンにおいても痛みやスピードはとても重視させる傾向にあります。ですのでハイパースキン脱毛のようなお客さんのニーズに答えた脱毛方法も誕生しています。まだレーザーや光が一般的だけど、これから新たな脱毛方法の普及でコストも下がり利用しやすくなるかもしれませんね。

脱毛施術者側の苦労

脱毛に関して

施術者

昔に比べて、随分脱毛価格もリーズナブルになっていますよね?なので、一度は脱毛に行ったことのある人は多いかと思います。

実際に行ってみると分るかと思いますが、脱毛を受けるであるお客様は、ベットに横たわっているだけなので、ぶっちゃけ寝てても全然問題ないですよね。気が付けたら脱毛が終了してる。そんな感覚だと思います。

でも、施術者側としては、当然プロのお仕事なので失敗は許されません。エステサロンだと、フラッシュを用いた脱毛がメジャーですが、この脱毛マシーンの先端をしっかりと見たことはありますか?

実に小さなヘッドなのです。それ故に、1照射ごとにヘッドを移動させていくのですが、ここで移動させる際に隙間が出来てしまうと「うち漏れ」となって毛が脱毛されることなく残ってしまうのです。新米におおいミスでもありますが、本当に悲しい位フラッシュが当たっていないと線上に毛が生えそろっていて、クレームにも当然繋がるのでお叱りを受けます。

また、全身にジェルを塗る際にもものすごくくすぐったがりのお客様だと、身をよじらせてくるので塗るのに一苦労です。これはシェービングに関しても同じで、刃先が体にしっかりとフィットさせることが出来ず、一向に剃ることが出来ず、刻々と時間だけが過ぎていきどうしようもありません。

自己処理で手の届く範囲ならいいのですが、背中やヒップとなるとそうもいかず。でも、お客様も自分の意思とは反して身体が敏感に反応してしまうので、対応しているこちらも、なんだか段々悲しい気持ちになりました。

男性に多いワキガですが、当然女性のお客様にもいらっしゃいます。ただ、そのワキガにも度合いがあって、マスク1枚でなんとか我慢できる臭いもあれば、マスクを三枚以上重ねても、息を止めても苦しい位の威力を放つワキガの方も中にはいるのです。当のご本人様にご指摘できる事でもないので、決してそんなことは口が滑っても言えず‥。

ただ幸いなことに、施術の契約部位がワキだけだったので、その空間に滞在する時間は比較的短いのが救いでした。

また、デリケートゾーンでの施術は本当に辛いときもあり・・。基本的には自己処理をお願いしていましたが、初回で削り方が分からないとか、IラインやOラインはてが届かないという方も当然いるので、その時はサロン側がシェービングをしました。

ただ、本当にデリケートゾーンの毛って、結構な剛毛なのです。腕や脚、髪の毛とは全く違い、それはそれは太くてたくましい毛質なのです。それ故に、シェーバーの刃にがっしりと絡みつき、思うようにスムーズに剃れないのです。何度も刃の振動が毛がひっかかり止まる・・。こんな調子でパイパンにしてくれというお客様で、なおかつ範囲が広い方だと数倍時間がかかりました。

そして、一番痛みも伴いやすい部分なので、1照射ごとに本当に飛び跳ねてしまう方もいました。熱さと痛みに悶えて、何度もゆっくり時間をおいて施術する、これは実に大変な時間でした。動かれるので、さっき照射した部分が消え去ることもしばしば。これだとどこまで打ったかもわからず、感で乗り切るしかない?くらいの気持ちになります。

また、まさかの施術中にいきなり生理が開始してしまうので、という緊急事態もあり、その時はもうお手上げ状態です。お客様が一番恥ずかしいでしょうが、施術者もリアルな状況を直視しているので何とも初めて遭遇した時はことばになりませんでした。

ある意味、脱毛はハプニングがつきものの職業だなと感じたのは言うまでもありません。でも、きれいになってく肌をみるのは爽快で、なんだか楽しい仕事だなと実感したことの方が大きかったです。

脱毛サロンとクリニックの違いとは

脱毛に関して

スタッフ

「夏が来る前に脱毛して、綺麗な肌を手に入れたい」「頻繁に無駄毛の処理をするのが面倒」そう思っても、いざとなると、なかなか脱毛に踏み切れない人も少なくありません。

特に初めての場合は、分からないことが多くて不安ですよね。脱毛をできる場所もどんどん増えているため、どこを選んだらいいかも迷ってしまいます。

そこで今回は、脱毛サロンとクリニックの違いについて簡単に説明します。これから脱毛を考えているかたは、ぜひ目を通してみてください。

[脱毛サロンとは]
現在、様々な総合エステサロンが、脱毛を行っています。この総合エステサロンとは違い、脱毛のみを行っているのが、脱毛サロンです。

脱毛サロンでは、「光脱毛」による脱毛をすることが可能となります。コースや料金はサロンごとによって設定されています。

しかし大抵の場合、「お試しコース」があります。脱毛してみたいけれど不安、という場合は、まず、お試しコースを利用すると良いでしょう。

試してみて良さそうであれば契約、というのが一番安心です。なお、サロンでの光脱毛は、クリニックでのレーザー脱毛よりは痛みが少ないといわれています。

クリニックも同様ですが、お試しコースの前などにはカウンセリングがあります。正式な料金はカウンセリングの際に説明されることが多いようです。料金に限らず、不安な部分は契約前に確認しましょう。

[クリニックとは]

サロンと比較されることの多い、クリニックでの脱毛。クリニックとは、その名の通り、美容外科などの「病院」です。

サロンとは違い、クリニックではレーザーによる「医療脱毛」を受けることが可能です。一般的に、光を使うよりも、レーザーのほうが効果は高いといわれています。

しかし光脱毛よりもレーザー脱毛のほうが痛みは強くなります。ただし、痛みが不安な場合は、麻酔を利用できます。「痛いのは苦手」というかたはあらかじめ相談してみましょう。なお、麻酔に関しては別料金として設定されているクリニックがほとんどです。

クリニックの場合もサロン同様に「お試しコース」が設定されている場合があります。こちらも、まずはお試しコースを利用してみることをおすすめします。

通常、永久脱毛と呼ばれているのは、クリニックでの医療レーザー脱毛です。サロンでの光脱毛は、永久脱毛ではありません。そしてこの永久脱毛も「一生、全く毛が生えてこない」というわけではありません。

[サロンとクリニック、どちらを選ぶか]

脱毛をするにあたり、サロンとクリニックのどちらを選ぶか。それはずばり「その人次第」です。

サロンとクリニックどちらで脱毛するかを選ぶ際には、

  • 料金
  • サロンやクリニックの雰囲気
  • 通いやすさ
  • 予約の取れやすさ
  • スタッフの対応

などを踏まえた上で選ぶのがおすすめです。せっかく契約しても、通いづらい場所であれば足が遠のくこともあります。そうならないように、通いやすさも重視したいものです。

痛いのが苦手なかたは、どちらかというと、サロンのほうが良いかもしれません。なるべく早く終わらせたいかたはクリニックでの医療脱毛が良いかもしれません。カウンセリングを通して疑問点を解消しながら、しっかり考えて決めましょう。

[まとめ]

サロンとクリニックでの脱毛には、上記のように、

  • 脱毛の種類
  • 費用
  • 脱毛が終わるまでの期間
  • 痛み

など、さまざまな違いがあります。
また、サロンやクリニックごとの違いもあります。いずれにせよ、お試しコースなどの利用で契約前に試してみるのが一番です。インターネットなどの情報を元に、まずはしっかり比較しましょう。その上で、自分に合った脱毛の施術を受けたいものですね。

ページの先頭へ